本日 66 人 - 昨日 216 人 - 累計 151692 人 サイトマップ

マギウススレイヤーズ卓掲示板

  1. HOME >
  2. ぷれいすキャンペーンの会 >
  3. マギウススレイヤーズ卓掲示板
お名前 :記憶
メールアドレス
タイトル
本文 [] [特大] [] [] [斜線] [下線] [取消線] [] [] []
URL
添付画像
削除キー (半角英数字8文字以内)
キャンペーン終了のご挨拶。 闇子 投稿日:2017年12月03日 23:09 [返信]
こんばんわ、闇子です。
マギウス+スレイヤーズキャンペーン、お疲れ様でございました。

マギウスという古い汎用システムでスレイヤーズという十数年前の作品を使って、半年間のキャンペーンにお付き合いしてくださり、ありがとうございます。
PLの皆さんに大変助けていただきましたし、GMはとても楽しかったです。楽しんでくれていたのであれば、幸いでございます。

本当にありがとうございました。お疲れさまでした!
ではまた来期にて…( ◠‿◠ ) ノシ

無題 さくら 投稿日:2017年12月03日 09:24 [返信]

すみません。
昨日から体調が悪く、今朝病院に行ったらインフルエンザと診断されてしまいました…
流石にみなさんにうつすわけには行かないので欠席させてください。
キャンペーン会に参加しておきながらほとんどセッションに参加できず、みなさんやGMには大変ご迷惑をお掛けしっぱなしで申し訳ありませんでした。
参加することのできた回は大変楽しく遊ばせていただき、GMやみなさんには感謝の言葉しかありません。
ちょっと早いですが、みなさん半年間本当にお疲れさまでした。
2. Re: 無題 闇子 投稿日:2017年12月03日 23:03
お疲れさまでした。
ゆっくり休んでください。

遅刻です tosi 投稿日:2017年12月03日 09:48 [返信]
申し訳ないですが30分ぐらい遅刻致します。
ご迷惑をお掛け致しますが、宜しくお願い致します。

10時4分本厚木着 栗太郎 投稿日:2017年12月03日 09:36 [返信]
表題通りの電車で向かっています。
寝過ごしませんように

最終回の予告 闇子 投稿日:2017年11月27日 16:17 [返信]
最終回の予告できました。ピンサロ回で最終話です。
前回同様、ピンサロの家の構造をまたみんなに作ってもらいたいのですが、良いでしょうか?( ˘ω˘ )オニャシャス

今回予告
モニカとエスエムが向かった先は、プライアム・シティ。
その場所へと向かう魔道士たち。

街が見える場所へまで来たあなたたちが見たもの…。
街を覆う結界があり、魔物が闊歩している。
街の中心には、光の柱が空に伸びていた。

異様な光景を目の当たりにしたあなた達に、
一人の女性が声をかけてくる。
ロザリーと名乗る人物は、あなた達に懇願した。

「お願いです。魔王を倒して…あの二人を倒して…」

マギウス+スレイヤーズ 最終話
【Get along!!】


前日までに連絡はいくと思いますが、最終回の日は午前中からになりますので、よろしくです。

寝過ごした 栗太郎 投稿日:2017年11月05日 12:06 [返信]
寝過ごして今、伊勢原にいます。12時7分の電車で向かいます。
遅れてしまってごめんなさい
2. はーい! 闇子 投稿日:2017年11月05日 12:26
承知しましたー。
慌てずに来てくださーい。

会場。 闇子 投稿日:2017年11月05日 10:49 [返信]
例のごとく、tosiさんとGMは会場直接行きまーす。

欠席の連絡 さくら 投稿日:2017年11月05日 10:17 [返信]

仕事現場でトラブルがあったらしく、
先程仕事現場から急遽呼び出しが掛かってしまったため、本日参加出来ないかもしれないです…
途中からでも参加出来そうならまたここに書き込みますが、一応欠席の扱いとさせてください。

先月から連続での欠席となりそうで、
皆様にはご迷惑お掛けし、大変申し訳ありません。
2. 了解しました。 闇子 投稿日:2017年11月05日 10:48
承知しました。お仕事お疲れ様でーす。
来れそうであれば、是非ともー。

四話目の今回予告。 闇子 投稿日:2017年11月01日 21:26 [返信]
遅くなりました。今回予告上げておきまーす。

今回予告
次に向かったのは、アルバスの故郷・ゼフィーリア王国。
その城下町には、一年前“モコーナ族”という魔法生物がある場所からやってきた。

アルの今の姿と同じ生物がこの国へと移住、城下町に住み着いた。
その時から『可愛いは正義!』と大人気!
一家に一匹は当たり前、グッズも大変売れていた。

そんな中、この国で一人だけ、彼らの事を危険視する人物が居た。
「セイラン」という、大魔道士・アルバスの助手で恋人だった魔道士。

『モコーナ族は人に危害を及ぼす危険生物』
『人を堕落し、やがて死に陥れる狂気なもの』
『この世界の滅亡を企む、魔王の手下』
…など主張しているが、相手にしてもらえない状態だ。

実際、モコーナ族が来た一年前から、
不可解な死を迎えた被害者は、100件以上。
人々は何故か、その事を誰も気に止めず、
普段通りに過ごしている。

異常なことが起きているのは、あの生物の所為なのでは?
…と、彼女は疑っている。

不思議な生物と暮らす城下町。
不思議な死を迎える人々。
平和そうでそうじゃない、異様な状況の街にやってきたあなた達は、
セイランから依頼を受ける。
『あの悪魔をやっつけて!』

マギウス+スレイヤーズ 第四話
『終焉を呼ぶ災厄獣!? 白黒生物と戯れて』

魔道書とメダルが仄かに輝きだしている。
そのこと、知ってた?



こんな感じでよろしくお願いします。

無題 アサコ 投稿日:2017年10月01日 11:59 [返信]
お昼食べるのに時間かかってしまったので直接会場向かいます。
5分ほど遅れそうです。すみません!

1 | 2 | 3 次の10件>>